ハウスクリーニングの日記

小町さん
2016年7月1日〜31日


2016年7月30日(土)
今日は定休日。ハウスクリーニングの日記を書き始めて2か月半程になる。工場での仕事が多かったこともあり、生産数とか部品番号とか数字を書くことには慣れているけれど、文章は学生のころに書いただけ…。漢字もぼんやり浮かぶけれどハッキリとは思い出せず調べながら書いている。字は書かないと忘れるというけれど本当にそうだ。こんな汚い字で読めるかな?と心配しつつ毎日書いている。おかげでハウスクリーニングの作業に関して色々気にしたり、反省したりすることが多くなった。文章を書くことでボケ防止にもなるかな?と思い、文章を書くチャンスをもらえたことに感謝!

 
2016年7月29日(金)
今日は休み。ハウスクリーニングの仕事を始めてからずっと続けていることが一つだけある。小さなノートに自分なりにその日の作業の内容を書いておくこと。○○市○○区○○町まで書き、物件名、誰と作業したか、部屋が何号室か、部屋の大きさ、どこを担当したか、そして、ちょっとしたエピソードなどを書き入れる。頭をぶつけたとか、シャワーの向きを忘れて自分が水浸しになったとか…。物件の周りの事も書き入れる。パチンコ屋さん近くとか、階下がオーナーさん宅とか、公園・お寺があるとか…。エピソードや物件周りの事は、物件そのものを思い出しやすくするため。後々、問題が生じて質問されたときにノートを見ればすぐ答えられるように書き続けている。

 
2016年7月28日(木)
3名で川崎へハウスクリーニング。お部屋は2階で2DK。1階がオーナーさん宅で、車をオーナーさん宅の駐車場に入れさせていただいた。洋間と和室があり、DKは少し広め。キッチンも大きめで3口のビルトインタイプで魚焼きがある。浴室も大きめでエプロン内の清掃もある。エアコンが洋間と和室に一台ずつ。洗浄は洋間だけ。窓は5か所あり、DKに掃出し窓にベランダ。各部屋に窓が2カ所ずつ。上下に別れていて上は開閉できる腰高窓で私多は床までのはめ殺しになっている。全ての窓に白いカーテンが下がっている。エアコン洗浄と窓を担当。まずはカーテンを外してハウスクリーニング作業開始。途中で、キッチンとお風呂を担当した方たちが人の住んでいらっしゃるお部屋の定期清掃のため横浜へ。時間指定があるので間に合うように午前中にお出かけ…1人残り作業続行。昼食も昼休憩もひとり。昼休憩に一人座っていると、何となくつまらない。エアコンのカバーを取り付けてみたり、洗剤を継ぎ足したりと動いてしまう。休憩時間が終わり本格的に作業開始。掃出し窓に取り掛かった頃に2名の方が戻ってきて中断した作業を再開。全体的に汚れが少なく、順調に作業が進み最後にカーテンを取り付けチェック。帰りは思ったより道路が混んでいて時間がかかってしまった。道路が混んでいるとき、今の季節に必ずと言ってよいほど交わされる会話が「なんでこんなにこんでいるのかな?」「夏休みだから」梅雨明け、本格的な夏!熱中症に注意してハウスクリーニングをガンバロー!

 
2016.7.26(火)
今日は2名で足柄の1K、1件のハウスクリーニング。駅の近くで2階建ての物件で1階は美容院でオーナーさん宅。火曜日なので休みの様でシャッターが閉まっている。昨日と違って駅が近いためかコインパーキングがたくさんあり、一番近くのコインパーキングに入れて作業開始。エアコン洗浄、窓、キッチンを担当。1R用のミニキッチンで、油ハネも少なく1口のがスレンジの五徳が少し焦げ付きがあるだけで順調に終了。エアコンも汚れが少なくてラッキー。窓は雨戸があるため雨戸の内側を清掃。ベランダは水漏れするタイプだったけれど、昼頃から雨が降り出したので少々の水は大丈夫と思い、多めの水を含ませた雑巾で汚れを落とした。全体的に汚れが少なく昨日と違って早く終了。仲間内でよく言われていることは住む人によって汚れが変わるということ。昨日のハウスクリーニング2件目と今日の物件では汚れ方が違う。仲間内で言われている事を実感した一日だった。

 
 2016.7.25(月)
3名で川崎の物件2件のハウスクリーニング。2件とも1K。同じ川崎でも少し離れているので移動時間がかかることを覚悟。1件目は内階段の2階。商店街が近く買い物が便利。以前、来た事があって、門があり。それぞれの玄関まで石畳で両脇にハーブ類が植栽になっていて、とても素敵と思い印象に残っていた。残念な事にハーブ類が全部なくなっていて白い砂利に変わっていた。付属の駐車場はないけれど、隣りにコインパーキングがあってラッキー!1件目のハウスクリーニングはエアコン洗浄と窓を担当。髪の毛と埃が多いけれど、全体的には汚れはひどくなく3名とも順調に作業が進み、自分は玄関清掃に…ほかの方がモロなどを作業してくださり、3名で床と階段を清掃。ワックス掛けはないため、ゴミや髪の毛など残っていないか念入りにチェックして終了。2件目は大きな道路沿いで付属の駐車場は無し。道路を挟んで向かい側には交番があり、交通量も多いため、コインパーキングを探したけれど、見つからず会社に連絡し、探してもらいやっと見つけることができた。1件目と同じ2階のお部屋だけれど、汚れ方が全然違う。タバコのヤニ!どこもかしこもヤニ!浴室もトイレもキッチンも窓もエアコンも。ヤニのない所はない!床や柱などにクラフトテープがべったり!全途多難を覚悟に決め、それぞれの持ち場の作業を開始。自分はキッチンを担当。油とヤニと戦い、シンク下の収納にはインスタントコーヒーと思われる茶色の粉末の山と戦い、なんとか終了。お互いにチェックし合い「きれいになったね!」と褒め合い、テンションあげて玄関やモロ、テープはがしの戦いに挑む。テープはがしが一番苦戦。テープはがしの薬品が使えない素材のため、地味に少しづつ剥がした。全てのハウスクリーニング作業が終了した時には暗くなっていて残業になってしまった。

2016.7.23(土)
今日は定休日。まだ梅雨があけないためか薄曇り。座っているだけなら汗は出ない。洗濯を干したり掃除機をかけたりすると汗ばむ。ハウスクリーニングの仕事をする様になって思うことは、極端な暑さ寒さは体力に影響が出るなということ。新人の頃、寒い時は体内にカイロを貼りまくっていた。今は作業着の下に厚手の物を着こみ足裏にカイロを貼るだけで十分寒さがしのげる。暑さに関しては新人の頃、「暑くなったら、きっと倒れる」と思っていた。いざ夏になってみると「あれ?倒れない」もちろんテレビなどの暑さ対策や熱中症対策を参考にしている。最初の頃は保冷剤を首に巻いていたけれど、すぐに溶けてしまうので今は熱さまシートを巻いている。会社で用意してくれている塩分補給用の飴や岩塩のおかげと熱さまシートと水分をうまく利用して今年も暑さに負けず、ハウスクリーニングを頑張れそう!

 
2016.7.22(金)
昨日から雨が止まず、今日も雨。まだ梅雨が明けない。もう少しの辛抱の様だ。3名で大和と厚木。大和は網戸の張替のみ。短時間で終了。厚木は1LDKのハウスクリーニング。玄関が1階にあり、内階段のある2階の部屋。窓が多く部屋全体が明るい。広い駐車場があってそこに井戸がある。ふたがしてあり、その上にモーターが乗っているので、くみ上げ地下水を利用されている様子。敷地の横には大きな神社があって、遊具などのある公園になっている。大きな木が沢山ある。キッチン・窓・お風呂は全体的に普通の汚れ具合。ベランダは枯葉が沢山。窓担当の人は苦戦していました。自分はキッチンを担当。1Hなので五徳が無くラッキー!かなり汚れていたが順調に作業が進められた。電車に乗る為、駅に向かうと、電車が5分遅れ、転落事故らしい。見ず知らずの人だが、無事なのかなぁ?と気になりながら帰宅した。

 
2016.7.21(木)
朝から雨、天気予報は当たり。長靴を履くか迷ったが、いつもの靴で傘をさし出勤。3名で2件。1件は横浜の定期清掃、もう1件は大和の2DKのハウスクリーニング。先に横浜目指し、保土ヶ谷バイパスへ。雨のためか大渋滞。途中で保土ヶ谷バイパスを下り、16号線へ。「わぁ〜車が動いている」と大喜び。いつもより遅れて11時10分に到着。1階店舗で2階3階は貸事務所、4階以上が賃貸マンションいなっている。貸事務所の共用トイレの定期清掃。女性用と男性用に分かれて作業し、便器・洗面ボールタイルの壁を清掃して終了。再び保土ヶ谷バイパスで大和へ向かう。2件目のハウスクリーニングは2DK、和室と洋間があり、、和室に掃き出し窓1つ。洋間に掃き出し窓と腰高窓、DKにも掃き出し窓がある。お風呂関係は防水パンは無く、蛇口と排水口だけ。洗面化粧台は無く、浴室に鏡があるだけ。キッチンの換気扇はフードは無く、プロペラ・カバー清掃のみでシンプルで、汚れも少ない。順調に作業が進んだ。キッチンとDKの掃き出し窓を担当した。油汚れが付着して少しべとついていた。洋間の床やDKの床は長く使用されているようで、傷んでいる所が数ケ所ありワックスは多め希望だったので、液を多めに使用した。道路の混みは作業に大きく影響すると感じた1日でした。

 
2016.7.20(水)
今日は3名で大和にハウスクリーニング。建物の3階の1Rと2階の1DKで、まずは3階から作業スタート。キッチンは一般的な作りで上部には収納は無く、シンク下とガス台下に収納があるだけ。お風呂とトイレは別、防水パンは無く洗濯機用の蛇口と排水口があるだけ。洗面化粧台も無い。窓は掃き出し窓1ケ所だけど、天窓付。エアコン洗浄と窓を担当した。全体的に汚れが少なく、順調にハウスクリーニング作業が進む。湿度が高くベランダの清掃で汗ばむ。3名とも順調に作業が進み、床を残してお昼。ワックスをかけている間にあとの2名が掃除用具を2階に運んでくれる。2階の部屋は一般的な作りのキッチンで小さな窓がある。お風呂や窓は3階の部屋と同じ。こちらは汚れが多い。トイレは薬品を使うほどではないけれど、尿石。浴室のドアと蛇口は水垢。キッチンは油でベタベタぬるぬる。窓にはカビ。ベランダに土が固まっている。同じ建物で移動がないと、ワックスをかけ、施錠して次の部屋に移った時、他の人達はそれぞれの持ち場の作業をスタートさせている。そのため、ワックスをかけると次の部屋のスタートが遅くなる。キッチン担当の予定だったが、先輩が大変だからとエアコン洗浄とキッチンを担当してくださった。再び、窓とベランダを担当。お風呂を終わらせ、玄関、もろなどを作業。入念に掃除機をかけて拭き掃除。後のハウスクリーニングは床だけとなったとき、、キッチンの作業が終了。先輩の読み通り、キッチンは時間がかかった。3名で床を清掃。ワックスかけをして施錠し、終了。久々の2件だったけれど移動が無く早く帰社できた。明日は雨で今日より気温が下がるらしい。

 
2016.7.19(火)
朝から日差しが強く暑くなりそうな予感。日傘をさして出勤。今日は2名で藤沢の1Rのハウスクリーニング。川沿いの細い道の先に物件があり、車のすれ違いが難しい。1Rでもキッチンは一般的なふつうのキッチンでIHの2口。レンジフードは分解清掃。お風呂も大きめでトイレは別で防水パンもある。窓は3か所でシャッターの内側清掃、ベランダ清掃もある。4畳ほどのロフトがあり、住む方にとってロフトが広いのはいろいろ利用が出来て便利。エアコンの設置場所が高く、準備していった5段脚立を使用してエアコン洗浄を行う。今日は一緒に行った方がエアコン洗浄を担当して下さった。キッチンと窓を担当した。キッチンは全体的に油汚れが少なく午前中に終わらせることができた。窓は3か所のため少し時間が掛かってしまったけれど、ベランダの長さが窓1個分だったため助かる。目の前に川があるためか、窓を開けてハウスクリーニング作業をしていると風通しがよく気持ちがよい。ロフトの床は傷もなく、綺麗な状態だけれどキッチンや洋間の床は傷やタバコの焼け焦げがあり、もったいないなと思いながら拭き掃除。ワックスを掛けるとき「ゴミ?」と思うと「あっ傷だった」と戸惑いながらワックスを掛けた。会社に帰って雑巾を洗っているときにアイスを頂いた。チョコレート味でチョコの味が濃厚で冷たくとてもおいしかった。ごちそうさまでした。

 
2016.7.16(土)
朝、目が覚めたとき、ベッドの中で今日一日にやろうと思うことを思い浮かべ予定を立てる。あくまで予定であるけれど…洗濯をして掃除をして、録画した映画を見て…ハウスクリーニングの仕事を始めて画期的に変わったのは掃除。特にキッチンの換気扇の掃除。何しろ分解ができることを知らなかった。雨戸も自分の中では掃除するという概念がなかった。今は半年に一回くらいは掃除する。お風呂も浴槽や浴室の床は掃除しても浴室の天井や壁を掃除する事はなかった。今は全部まとめて掃除する。仕事で汚れのひどいお部屋に行ったときなど掃除の仕方を知らないのかな?と思う。ハウスクリーニングの仕事は私生活にもずいぶん役に立つことがあり、ハウスクリーニングの仕事についている事に感謝!明日は友人と日帰りの温泉施設に行く。好きなものを食べておしゃべりして、のんびり温泉に浸かり、英気を養って、お仕事がんばるぞ!

 
2016.7.15(金)
朝からどんよりと曇り空。3名で会社から20分くらいの物件へ草の手むしり。敷地が広く、4棟あって、1棟ずつ外装の色が違いっていてわかりやすい。駐車場のまわりにある植栽内は昨日、別グループの方たちが作業して、きれいになっていた。今日のハウスクリーニング作業は建物周りの雑草の手むしり。ベランダ下やエアコン室外機の周りにドクダミ、スギナ、クローバーなどが密集している。さっそく手むしり開始。午前中に2棟終了し、昼休憩に。近くのコンビニエンスストアに行き、コンビニエンスストアの駐車場で買ったお弁当を車中で食べる。あまえコンビニエンスストアでお弁当を買わないので何を買ってよいかわからず、一つだけ残っていた親子丼を買ってみた。お店で温めてもらい食べてみたら結構好みの味。昼休憩が終わるころ、雨がポツポツ降り出した。カッパを準備していたので、カッパを着てハウスクリーニングの作業開始。雨は小降りになるどころか、どんどん雨足は強くなり、どしゃぶりに…雷もなりだし「キャーキャー」という気分。雨は嫌いだけれど、みごとな土砂降りの中、カッパを着て作業していると非日常的で爽快でちょっと楽しくなる。4棟終わらせて手草むしりした雑草の量は70リットルのゴミ袋が7袋。車にはハウスクリーニングの用具ものっているので用具が汚れないように養生シートを用具の上に広げて、そのうえにゴミ袋を乗せた。会社に帰ってからも雨はやまない。家に着く頃にやっと止む。気温が低めで汗もかかず雨さえ降らなければ作業しやすい1日だった。明日は定休日、3連休だ!

 
2016.7.13(水)
どんよりとした曇り空の下で蒸し暑い。2名で厚木の1Kのハウスクリーニングと会社近くのマンションの定期清掃。指示書を見ると、お部屋は5階。物件名を見た時、言った事がある様な気がしていたが、到着しても建物を見て「あっ、来たことがある。」と思い出す。いつもこのパターン。エントランスはオートロック、エレベーターがあり、ラッキー。住んでいらした方がこまめに掃除をしていらした様で髪の毛やほこりも少なく、全体的に汚れが少ない。キッチンだけが1R用のミニキッチンで、トイレ、洗面化粧台、防水パン、浴室は単体でゆったりと使えそう…キッチンの換気扇カバーなど前回、空部屋になったときに取りかえたようで、少し油が付着しているだけで、油を落とすとつやつやに。浴室は床が少し黒ずみがあるだけで水垢も少ない。窓は掃き出し窓が1つ。エアコンは設置されているけれど洗浄はなし。おかげさまで2時少し前にハウスクリーニングを終了。お昼頃に降り出した雨も小降りになった。車を会社に置いて徒歩で定期清掃に行くため、一度会社に帰ることに。会社に着く頃には雨も止んでいて、ゴミを出すため、車から降りると湿気のために眼鏡のレンズが曇り目の前が真っ白!蒸し暑いはず。会社近くの定期清掃は、一階に店舗があるので、店舗のための共用トイレ清掃、拭き掃き清掃、モップ掛けをする。エントランスのところに植栽があり、雑草が伸びていたので草むしりもしてスッキリ!2名での作業だったので40分程度で終了。1Kのハウスクリーニングが汚れも少ないこともあり、2名で2件でも、早い時間に家に帰ることができた。今日の晩御飯は少し手間をかけて、自分の好きなものを作ろうと思う。明日は朝から気温が高いと天気予報で言っていたので会社で用意してくれた熱中症予防の飴をもらって作業現場に出かけようと思っている。

 
2016.7.12(火)
朝から蒸し暑い。今日はハウスクリーニングで小田原へ。2名で2LKDの1件。現場の地図を見てびっくり。親のお墓があるお寺のすぐそば。地図帳で調べなくても行き方がわかる。最寄り駅の駅からは少し離れているけれど、周りには大きなショッピングモールやホームセンターがあり、生活するのには便利な感じ。自分は初めての物件だけれど、パートナーの方は一度来た事があるそうで、その時は汚れが少なく早く終わらせることができたらしい。今日のハウスクリーニングは汚れが多くもなく、少なくもなく、普通の汚れ具合。道路が工事中のため渋滞にはまり、到着が遅れた分、スタートも遅く、エアコン洗浄が2台あり、窓の数も多く大変。エアコン洗浄はパートナーの方と一台ずつ作業。洋間になる収納の扉が天井まであり、3段脚立を使用。掃き出し窓に張り紙がしてあり、そこには「シャッターだけ閉めて窓は開けておいてください」と書いてあった。浴室の換気扇のスイッチの上にも貼り紙があり、「換気のためスイッチは切らないでください」と書いてる。ブレーカーの上にも貼り紙で「ブレーカーを下ろさないでください」と書いてある。そのため、全ての清掃作業が終わってワックスを掛ける時、貼り紙の指示通りに窓はシャッターだけ閉めて、ガラス戸はあけたまま、ブレーカーも落とさず、照明類はひとつずつ消して、浴室の換気扇だけスイッチを切らずワックスを掛けた。今日も暑さに負けず頑張ることができた。心の中で「会社の夏休みにはお墓参りに来るからね」と親に声をかけ帰った。

 
2016.7.11(月)
2名で横浜へ日常清掃の代行。全部で9件。金曜日にも代行で9件の日常清掃の作業をしたけれど、違うのは同じ敷地内に2棟あったり4棟あったりと移動せずに作業が出来たこと。ハウスクリーニングと同じで移動に時間を取られずに作業できることは、作業の完了時間に影響がでる。建物の横や裏に竹藪がある物件が何件かあり、駐車場の角や建物の裏など笹の葉の吹き溜まりが出来ている。掃き集めているそばから、ハラハラ落ちてきて、「えーい無礼者」という気分になる。恐るべし竹藪!移動が少なかった分、金曜日より早く会社に帰ることができた。甘いスイカがあり、「水分補給、水分補給」と言いながらスイカを頂いた。

 
2016.7.9(土)
定休日。朝からひどい雨。暑い日が続くと梅雨が明けたかもって思ってしまうが、やっぱりまだの様だ。気になっていた映画が上映中なので雨の中出かけた。上映が始まって1週間経っているためか館内は空いていて好みの席が確保できラッキー!あっという間の2時間。ハウスクリーニングの仕事も集中していると時間がたつのがわからない。買い物をして家に帰ってからメールが来ていることに気づき、見てみると高圧洗浄の方がなくなったとの事。一緒に仕事をしたこともありびっくり。ご冥福をお祈りいたします。

 
2016.7.8(金)
今日は2名で日常清掃の代行で横浜。全部で9件ため早出。曇り空だけれど蒸し暑い。駅近くの物件が多く、駅を中心にぐるりと一周する感じ。駅の周りは一方通行が多く、物件にたどり着くのに遠回り。それでもハウスクリーニングのように移動に1時間から2時間くらいかかるのとは違って、5分から20分で移動できる。通路、階段、駐車場、敷地内など掃き、手摺り、玄関ドア、インターホン上、メーターボックス内、照明類などを拭く。雑草があれば抜く。駐車場にはタバコの吸い殻が落ちている事が多い。建物の裏手にはネコの糞が多い。9件の内3件はテラス。テラスは外階段が無いので、その分早く作業が終わる。高圧洗浄のお知らせなどをポスティングして次の物件へ移動。慣れないせいか、思ったより時間が掛かってしまった。

 
2016.7.7(木)
私用のため休み。朝から日差し。今日は七夕まつり。昨日平塚でのハウスクリーニングだった。平塚は七夕祭りで有名。商店の店先で七夕飾りを目にした。子供の頃は笹に折り紙で作った短冊をかざった思い出がある。天気予報では夜は曇りで天の川は見られないと言っていた。“七夕”という字は、子供のころから「たなばた」と読むと教えてもらっているから読めるけれど、何も知らずこの2文字を見せられたら、多分「たなばた」とは読めない。ハウスクリーニングでいろいろな場所に行く。おかげで地図も読めるようになり、道や信号名もだいぶ覚えることができた。信号名や地名など漢字で書かれていて初めて見ると読めないことがある。信号名は漢字の下にローマ字で書いてあるので、まだなんとかなる。地名などは見たことのない字や見たことがあっても読み方が違うので、びっくりすることがある。公所(ぐぞ)、名古木(ながぬき)、温水(ぬるみず)、妻田伝田(つまだでんた)、壗下(まました)、纏(まとい)、小動(こゆるぎ)、依知(えち)、堰(せき)。今は読めるけれど、最初は読めなかった。「本町」は(ほんちょう)だったり(ほんまち)だったり…地名は難しい。

 

2016.7.5(火)
昨日の厚さが嘘のように涼しい。暑いよりは動きやすいので、ちょっと嬉しい。3名で伊勢原へ2件のハウスクリーニング。2件と言っても同じ建物の5階と6階。5階は1Kで6階は1LDK。6階は1LDKから作業を始める事に…6階から見る景色はすばらしい!近くには中学校や市役所、大きな病院が見えて、遠くには山々がかすんで見えてまるで日本画の墨絵を見ている様で、おだやかな気分になる。6階の1LDKでは、お風呂を担当。防水パンだけ別で浴室内にトイレ、洗面化粧台、浴槽がある。ユニットバスと違うのは浴槽が大きく化粧台の鏡も大きい。なによりも浴室全体が広々としていて、ゆったり入浴できる感じ。トイレはふち裏に少し尿石、蛇口類は石鹸カスと水垢で真っ白。磨きに磨いて蛇口はキラキラに…3名共ほぼ同時位に持ち場を終了。お昼前に床だけとなり昼食。ワックスを掛けている間に他の方達が清掃用具を5階に運んで下さり、施錠をして5階へ。5階の1Kではキッチンを担当。6階のお部屋と違ってキッチンはミニキッチン。1口のガスレンジがあって、汁受け皿が腐食していて乱暴に扱ったら壊れそうで、そーっとハウスクリーニング。ミニキッチンのため、時間がかからず終了。鳩が多い地域なのかベランダの手摺には鳩が止まれない様にビニール製のトゲトゲが取り付けられていて、緑色の鳩除けネットが張りめぐらされている。窓を担当した方が誰かとお話ししている様な声が聞こえていたので帰りお車の中で「ベランダ、掃除している時、誰としゃべっていたの?」と聞くとお隣との仕切りの壁の下から小型のワンちゃんが顔を出し、ベランダ清掃のために流していた水をペロペロ舐めていたので「この水は汚いから舐めちゃだめよ」と声をかけていたらしい。どんなワンちゃんか見てみたかった。移動のない2件だったので、時間が有効に使えて早く会社に帰る事ができた。

2016.7.4(月)
横浜へ2名でハウスクリーニング。1Rのお部屋で指示書はトイレ薬品使用、浴室薬品使用とある。お部屋に着いてみれば、たしかにトイレは尿石で茶色、浴室全体や浴槽の中など、カビで黒く見える。キッチン換気扇のカバーは、油と埃でやっぱり黒く見える。窓は掃き出し窓が1つだけれど下のレールは、ゴミと土でやっぱり黒い。玄関ドアや収納扉にはタバコのヤニ。エアコン洗浄をすると洗浄後の排水はエアコン内のヤニが取れて茶色。キッチンは1R用のミニキッチン、お風呂も1R用のユニットバスだったので、お風呂とキッチンは午前中に終了。午後から玄関、モロに別れ、作業。天井や収納の中などクモの巣があり、見落とさないように注意しながらハウスクリーニング作業。最初思っていたより順調に作業が進み、早く終わらせる事が出来た。会社から家に帰るため、電車を待っている時、空を見上げると真っ暗。暗くなる時間ではないので雨が降るのかな?と思っているとゴロゴロと雷。乗り換えをする駅に着いた頃には、どしゃ降りの雨。晴雨兼用の傘を持っていたのでラッキー。家に着くころに小降りになり良かった

 
2016.7.2(土)
定休日。朝から暑い。扇風機を押し入れからひっぱり出しコントローラーのボタン電池をコンビニに買いに行く。エアコンの設定温度を高めにして、扇風機をつけて冷たい空気を部屋中に送り込む。今日、仕事の方は大変だなと思いつつ選択開始。ハウスクリーニングという言葉を初めて耳にしたのは、いつの事だろう?自分の子供の頃には、もちろんハウスクリーニングなど無く、借家住まいなので親が借りているのだからと、まめに掃除していたのを覚えている。今は、一軒家ででもアパートでも引越した後のハウスクリーニングは常識!今、住んでいるアパートを借りる時に、「引越す時はハウスクリーニング代を頂きます。」と言われ「自分でやったらダメ?」と聞くと「決まりですから。」とあっさり断られた。どこの会社がハウスクリーニングに入るのか、分からないけれど、作業する方が負担に思わない程度に住んでいるつもり…

 
2016.7.1(金)
今日は厚木の2LDKに2名でハウスクリーニング。静かな住宅街で少し離れたところには、畑が転在していてお昼休みに景色を見ていて気持ちがほっこりする。敷地内にあと2棟あり小さな公園もある。お部屋は1階の角部屋。窓が多い。キッチンと窓を担当。換気扇が油で結構汚れていて薬品を使用して作業。引き出しが3つあり引き抜いて清掃。1番下の引き出しを抜くとポリ袋や三角コーナー用の水切りネットなどが落ちていて撤去。キッチンにも窓があり開けて作業していると少し風が入る。床下収納の清掃を始めようとしたところで、お昼。午後からハウスクリーニングは床下収納を終わらせ換気扇を取り付けて窓清掃へ。窓にはシャッターがあり、シャッターの内側清掃から開始。掃き出し窓2ヶ所、出窓だけシャッターが無い。リビングの窓はだいたいどの物件も他の部屋の窓より汚れていることが多い。カーテンレールの上などは、少し油っぽい。キッチンが近いからかな?強い日差しはないけれど蒸し暑く、水分補給しながら作業。ワックス掛けの時は戸締りをしながらワックスを塗るため、汗がだらだらと流れる。冬は暖かいけれど足裏だけ冷たい。今日も熱中症にもならず無事終了。帰りの車の中で持参した飲み物を飲み切ってしまい、会社に帰ってウォータサーバーの水を飲む。冷たくておいしい!エアコンが効いて冷たい水を飲んで生き返った気分!明日は定休日。1週間は、あっという間に終わる。来週も暑さと汚れに負けず、頑張ろう。

 

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃
草刈り・草刈


草刈の作業現場にてみつけた「雑草の花と実の写真集」無料写真素材


CONTENTS
オフイスクリーンサービスのTOP
ハウスクリーニング リンク1
定期清掃、日常清掃はこちらへ
ハウスクリーニング作業中A
 同上 作業中C
 同上 作業中E
エアコンクリーニング
相互リンク集
ハウスクリーニング リンク2
リフォーム リンク
生活役立つサイト 1     5
税理士 リンク
アパート・マンションの床高圧洗浄
日常清掃完了の写真報告資料へ
スズメバチ刺傷後の対応
写真で見る会社概要
会社概要
日常清掃1
少々便利なページ
ハウスクリーニング 日記
定期清掃プロドットコム携帯サイト
草刈プロドットコム携帯サイト
壁紙・クロス張替えドットコム携帯サイト

ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃のオフイスクリーンサービス