ハウスクリーニングの日記

小町さん
2016年8月1日〜31日


2016年8月31日(水)
朝から日差しが強いけれど風があって気持ち良い。今日のハウスクリーニングは2名でエアコン洗浄をした後、横須賀の初期清掃。横須賀は、他の2名の方が先行していてエアコン洗浄を済ませた後、合流する。エアコン洗浄は座間で女性が住んでいらしてエアコン洗浄のみのご依頼。作動させるとカビ臭がするとの事で見てみると風の拭き出し口がカビで黒い。さっそく、カバー、フィルター、風向羽をはずし本体を洗浄。洗浄は先輩が作業してくださり、自分はフィルター、カバー、風向羽などを洗浄。とてもきれいになったと喜んで下さった。パソコンで検索して、うちの会社を選んでくださったとの事。「男の方が来ると思っていたので女性の方で安心しました。次の時もお願いします。」と言って頂いた。集金したお金を持ち歩くのは不安なので会社に届け、横須賀に向けて出発。道路は空いていて順調に進み、11時30分頃に到着。少し早いけれど昼食にする事にして4名で近くのコンビニへ・・・昼休憩後、ハウスクリーニングの作業開始。物件は3階建ての12戸。蜘蛛の巣や砂埃は多いけれど雑草は少なくて助かる。昨日と同じメンバーなので昨日と同じに中2名、外2名で作業。駐輪場、駐車場、外灯、フェンス、ゴミ置場、給湯器、側溝などを拭き掃き。昨日の物件よりずっと汚れが少なく順調に作業が進んだ。ハウスクリーニングの作業者のくせなのか、汚れが落ちないと、色々試して落とそうとする。悪く言うと諦めが悪い。知っている限りの方法で作業し、やっと諦める。日常清掃でも只、掃けば良い、拭けば良いと思っていないのが良いのか悪いのか?

 
2016.8.30(火)
目覚まし時計を、いつもより30分早く鳴る様にセットしてあったのでベルの音で目が開いた。雨の音も聞こえず静か。台風はどうした?と思いながら雨戸をあけると小雨、風も無い。テレビを点けてデータ放送の天気予報を見ると関東地方への影響はほとんど無い様だ。次に交通情報を見ると通勤に使っている電車は平常運転となっている。それでも心配で早く家を出た。会社に着くとハウスクリーニングのメンバーが顔をそろえていた。皆、用心して早く家を出たという。ハウスクリーニングのメンバーは心配性なのだろうか?今日は4名で日常清掃の初期清掃で横浜へ行った。38戸のマンションで年数がたっている様子。定礎を見ると平成3年と書いてあった。長く手入れがされていなかった様で雑草は伸び放題。どこもかしこも蜘蛛の巣だらけ、蜂、黄金虫、蛾、蝉、名前を知らない虫の死骸がゴロゴロ。エントランスは全面ガラス張りで天井までの高さがあり、脚立を使ってもガラス部分のハウスクリーニングは難しい。メーターボックスの中は蜘蛛の巣と砂埃。駐輪場、駐車場は落葉の吹き溜りでペットボトル、空き缶、空きビンが散乱。屋内2名、外周り2名に分かれて作業開始。外周りを担当し、まずは草むしりから・・・建物の両横と前川を手むしりし、裏は植栽が無いので草刈りの方達にお願いすることにして、ゴミ庫の清掃をした。駐輪場、駐車場の落葉やタバコの吸殻を掃き、ペットボトルや空き缶、大きなごみを拾い集めた。駐輪場の囲いは、バケツに水を汲み洗車ブラシで洗い流した。中の清掃をしている方達より先に終わったので中をお手伝い。通路と階段を拭き最後にエントランスを掃き、やっとハウスクリーニングの終了。あとは、草刈の方達と高圧洗浄の方が入れば完璧!日常清掃をする、しないの差がはっきり分かった1日。

 
2016年8月29日(月)
今日は4名でハウスクリーニングの初回清掃で相模原方面。物件数は3件。1件目は1階の1部が店舗で築年数は浅い感じ。4名なので建物の中と外回りとに分かれて作業。外周りを担当し、雑草をむしり、ゴミ置場清掃、ガスメーター、駐輪場、駐車場、エアコンの室外機、外灯などを清掃した。途中、雨が降り出し合羽を着用して作業続行。雨は降ったりやんだりで止むとカーっと太陽が照りつける。2件目はテラスだったので建物の中は入る必要がないので4名で外周りを清掃。雨が降ると落ち葉やゴミ、タバコの吸い殻などがアスファルトや敷石にへばり付いて箒で掃いても取れないのでひとつひとつ手で拾って清掃した。3件目のハウスクリーニングは3階建でオートロック。建物の中の階段の隅など砂埃が結構溜まっていて蜘蛛の巣などが多くあり、3階建と言う事もあり、他の2件よりは時間がかかった。台風の関東上陸は、まぬがれた様だけど風雨は強そうなので電車が動かなくなったり、遅れた時のことを考えて、バスの時刻表を確認して帰って来た。ハウスクリーニングだと雨でも合羽を着るのは用具を運ぶ時と、ベランダを清掃する時位で、1日着ている事はないので1日中来ていると結構暑かった。明日は用心の為、少し早く家を出るつもり。

 
2016.8.27(土)
今日は定休日。少し寝坊して起きると外は雨。土砂降りの雨。朝昼兼用の食事をして掃除をする。ハウスクリーニングで作業するような掃除ではなく、ごく普通の掃除機を掛け、キッチンの床をふき、家具の上の埃を払うだけの簡単なもの。洗濯をしたかったけれど、洗濯機が外に置く造りなので洗濯機は外にある。土砂降りなのであきらめてアイロンがけをした。明日は来客があるので、お茶菓子を買いに行きたいけれど、雨は止まず、近くのスーパーマーケットで済ますことにして出かけた。自分は定休日だけれど、ハウスクリーニングの仕事をしている方も居るわけで、雨の降っている中で用具を運ぶのは大変だよなとか玄関ドアが濡れているんだろうなとかベランダ清掃の時、ベランダ清掃の担当の方が濡れているんだろうなとか思ってしまう。天気予報で台風が近づいていて月曜日、火曜あたりに関東地方に影響が出ると言っている。雨も風も強いだろうから気を引き締めて、月曜日は出勤しようと思う。大したこともせず一日が終わってしまった。

 
016.8.26(金)
ハウスクリーニングは2名で網戸の張替えと草むしり。網戸の張り替えは横浜で草むしりは水曜日の続きで藤沢。網戸の張替えは人が住んでいらっしゃるので、家具やカーテンもあるので気を遣う。オートロックなのでインターフォンで声をかけ、中に入れていただく。網戸は腰高窓のものでストッパーが小さなぽっちで横にスライドさせるタイプ。年数がたっている様で硬く、なかなか動かなかったけれど、やっと動かすことが出来て網戸を外す事に成功。張り替えは家具などがあるので外に養生シートをひいて、その上でハウスクリーニング作業。張り替えは順調に終了したけれど、はめ込むのに一苦労。ストッパーがすぐに戻ってしまい、はめ込む事が出来ない。ストッパーがある溝につっかえ棒を作ってはめ込みストッパーが動かない様にして、やっとはめ込むことが出来た。住んでいらっしゃる方が喜んで下さり、こちらも嬉しくなる。次は草むしり、藤沢へ向けて出発。途中で昼になり休憩。草むしりは午後からの作業となり、又、竹垣につかまりながらの作業となり、はかどらず少し残ってしまった。悔しい

 
2016.8.25(木)
今日は休みになった。お給料日なので銀行に行って生活費を下ろしてきた。最初、ハウスクリーニングという仕事を知らず訳が分からず、右往左往していて続けられる自身もなく、どうなることかと思っていたけれど、今では主のような顔をしている。今は不況で若い人でも仕事が見つからない人がいると聞く。働ける場所のある事がどれほどうれしいことか…勤めてもすぐにやめてしまう人もいるけれど、最低3か月は仕事をしてみないとわからない事が沢山ある。仕事の面白さがわかるのは3か月を過ぎてからだと思っている。何事も辛抱が大事。

 
2016.8.24(水)
二名で藤沢へハウスクリーニング・草むしり。建物はテラス。かわら屋根で和風の外観で、ちょっと和風旅館のようなしっとりと落ち着いた趣がある。まわりに大きなスーパーマーケット、ホームセンター、ファミリーレストラン、温泉施設などがあって、買い物も便利な感じで、こんな所に住んだら毎日楽しく暮らせそう…三方が道路で、お隣は空き地。道路より敷地が一段高くて道路と敷地の境は土手になっている。その土手と植栽内の草むしり。植栽内を終わらせ土手に取り掛かると、さあ大変。土手なので、ふんばることが出来ず、ズルズルと落ちる。草につかまったり竹垣があるので、竹垣につかまったりしてむしる。思っていた以上に作業がはかどらず時間だけが過ぎていく。終わらせる事が出来そうになく会社に連絡。途中で帰ることになった。ハウスクリーニングだと、ほとんどの場合、終了させて帰るので、草が残っているのに帰るのは心残り。後ろ髪を引かれつつ帰ってきた。とても残念!

2016.8.23(火)
2名で川崎へ草むしり。昨日は川崎でハウスクリーニングだったけれど、今日は草むしり。同じ川崎でも端と端で、かなり離れている。物件は敷地が四方とも道路に囲まれ、道路と敷地の境に植栽がぐるっと植わっている。敷地には2戸1棟のテラスが7棟建っている。指示書には重点個所として、それぞれの棟の玄関周りの草むしりとなっている。注意点として個人で植物を植えている方も居るので、雑草だけむしる様にとある。自分たちの知識の中で、はっきり雑草と解るものだけむしることにして作業開始。棟によっては玄関前が広かったり狭かったり。むしっていくうちに明らかに雑草と違うハーブの様な植物があって、注意書きがあって良かったと思う。道路の敷地との境の植栽は担当の方がむしっている様で敷地内より雑草が少なかった。今日の成果は70リットルの袋で9袋。麦わら帽子と岩塩のおかげで今日も無事終了。

 
2016.8.22(月)
二人で川崎へハウスクリーニング。1Kでロフトがついている。台風が関東上陸ということで、テレビの交通情報をみると遅れは出ていないと表示がある。それでも用心のため、いつもより30分ほど早く家を出た。風より雨がひどいので長靴を履いて出勤。テレビの情報の通りで遅れはなく早く会社に着いた。会社のテレビで台風情報を見ていると川崎に大雨洪水警報、暴風波浪警報がでていると表示があり不安になる。いつも川崎に行くときは東名高速道路を使うけれど、今日は風が強くなることを予想して246号線で行くことにした。雨は会社を出たときより強くなり、ワイパーを最強にしても一瞬、前が見えなくなる。いつもより道路は空いていたけれど、皆スピードを出さず慎重に走っていた。少し時間がかかったけれど無事到着。ハウスクリーニングに必要な用具を運ぶ時には合羽を着て運んだ。キッチンは一般的なキッチンで2口のビルトインのガスレンジ。魚焼きはない。窓は腰高窓一つと背の高い、はめ殺しの窓の二つ。お風呂関係は、トイレ、洗面化粧台、防水パンが一つのスペースにまとまっていて、脱衣所と兼用になっている。ロフトの広さは3畳程。エアコンの設置場所が少し高い。窓とキッチンを担当し、パートナーの方がエアコン洗浄とお風呂を担当してくださり作業開始。キッチンは換気扇のフィルターに油と埃、壁に少々の油はねで五徳の焦げ付きは少な目。魚焼きが無い分、早めにキッチンを終了し窓へ。腰高窓にはシャッターがあるので、まずはシャッターから。ガラス部分に手垢もなく、汚れひどいのは下のレールだけ。早々に窓を終わらせ玄関へ。玄関で大変だったのは汚れではなく、雨。玄関ドアを開けておくと雨が吹き込む。拭いても拭いても濡れるので、あきらめて最後に拭くことにする。昼休憩の時に雨が止んだので台風は行ってしまったと思ったけれど結局、大雨。玄関が終わったころに、お風呂を担当した方が終わり、ロフトの清掃に入ってくださる。収納やスイッチ類を終わらせ、2名で床清掃。付着物を取りながら拭き、ワックスを掛け、終了。ハウスクリーニングの最後に玄関ドアと三和土の雨水を拭き取り施錠。帰りも246号線で帰ってきた。会社に近づくほど、道路脇の側溝に葉っぱやちぎれた枝などが集まっていて、風が強かったのかな?と思う。川崎は雨は強かったけれど、風は思ったほどではなく、雨台風かとも思っていた。雨にも負けず風にも負けず、夏の暑さにも負けず、頑張った!!

 
2016.8.20(土)
今日は定休日。友達とお茶飲みと昼食をすることに。友人もそれぞれ仕事をしているので3人そろって会えることはめったにない。その分、話は山のようにあって時間がたつのを忘れる。おかわり自由の飲み物を飲みながら、仕事の話、プライベートの話、病院通いの話、年金や税金の話、料理の話と話題が尽きることはない。ハウスクリーニングの仕事に他の2名は興味津々。汚れ具合の話や道路の混み具合など「へぇ〜」「あららら」「すごい」と合いの手を入れて聞いてくれる。女性にとっておしゃべりはストレス解消になる。一人の方のご主人から電話が入り、お開きにすることに…朝、ひどく降っていた雨も止み、気持ちもお腹も大満足!帰りは一人でウィンドーショッピングをして帰ってきた。

 
2016.8.19(金)
2名で横浜と会社近くのハウスクリーニング。横浜は共用トイレのみの清掃。1階が店舗、2階、3階が貸し事務所。4階から上は、住宅になっているビル。今は3階の貸し事務所が空いているため2階の共用トイレのみの清掃。女性用と男性用に分かれて作業開始。女性用は和式の便器が2つ。壁のタイルを拭き。、手を洗うための蛇口、洗面ボウル、鏡を清掃。女性用、男性用共にトイレの床は、コンクリートに塗装がされていて土足で入るため黒ずんでいる。男性用トイレの2つある小便器の流れが悪いので管理者の方に報告し終了。会社近くの物件も4階まで店舗があり、上の階が賃貸住宅になっているので住宅通路の拭き掃きで、エレベーター内、店舗まわりの通路の拭き掃きで共用トイレの清掃もある。それそれの店舗も夏休みがあった様で共用トイレを利用される方が少なかったのか、いつもより汚れが少ない。店舗まわりの通路は風の強い日があったのでゴミやちぎれた葉っぱが多かった。ハウスクリーニングと違って定期清掃は必ず同じ物件に行くので道を覚えてしまい地図を見る必要がない。今日は移動以外は建物の中に居たので直射日光に当たる事が少なくて、少しだけ体が楽だった。

 
2016.8.18(木)
今日は3名で座間の2LDKのハウスクリーニング。3棟あるうちの1棟で、お部屋は2階。お部屋の内装がとても可愛くておしゃれ。洋間のクロスはブルーで花柄、LDKのクロスはピンクのバラ柄。各部屋に照明もついていてLDKにはシャンデリアがついていて素敵。お風呂も大きくて壁にはテレビがついている。窓は全部で6カ所。ベランダが広い。キッチンには壁がタイルで3口のビルトインのガスレンジ。シンク下やガスレンジ下の収納は大きな引き出し。こんなお部屋に住んだら優雅な暮らしが出来そう。そんな妄想を破ったのは指示書の内容と汚れ。浴室はエプロン内清掃、鏡水垢除去、床は黒ずみ、折戸と蛇口は水垢。防水パンは埃。キッチンの換気扇は油が固まってフィルターが外れない。ガスレンジの五徳は焦げ付いてカビカビの真っ黒。魚焼きの中も焦げ付いて真っ黒。蛇口は水垢、引き出しの中は油や調味料がこぼれている。そしてゴキブリの糞。窓はガラス部分と枠にカビ。エアコンは2台あって、2台ともに洗浄。間仕切りのドアの上には埃。スイッチ、コンセントは埃と手垢。素敵なお部屋なのにもったいない。ハウスクリーニングは3名なので、お風呂、窓、キッチンに分かれ作業開始。自分はキッチンを担当。まずは換気扇から。スイッチを入れ換気扇照明がつくか、ドラムは回るか確認。油が固まってフィルターが外れないので洗剤をかけて柔らかくして外す。五徳や汁受け皿は焦げつきがひどいので薬品に漬け置きすることにして作業を進めることに。シンク下の収納引き出しを清掃のために引き抜くと、中に水が溜まっていてビックリ!シンクと排水口のつなぎ目から水が漏れている様子。引き出しと底板を清掃後引き出しをはめ込み、水の落下場所に新しいタオルを置き汚れないようにした。キッチンの作業が終わり近くにオーナーさんが様子を見に来られたので、水漏れと魚焼きの中を見ていただきたいと思い中に入っていただくようにお願いすると、片足を上げたまま迷っている様子。床の汚れもあるのでスリッパなしでは靴下が汚れてしまう。そこで使っていない新しいタオルを数枚引いて道を作り、タオルの上を類ていただいてチェックしてもらいOKを頂いた。お風呂を担当した方が玄関へ、自分は収納やモロへ。窓を担当した方は、ベランダの青ゴケに苦戦していた。雨が降ったり止んだりで湿度の高さは増すばかりで汗とため息も増すばかり…やっと床までたどり着き3名で掃き拭き。キッチン近くの床は付着物が多く、削り落としながら拭いた。汚れのひどいときは残しが起きやすいので、お互いに入念にチェックし合って終了。長いハウスクリーニングの1日がやっと終わった。

 
2016.7.16(土)
朝、目が覚めたとき、ベッドの中で今日一日にやろうと思うことを思い浮かべ予定を立てる。あくまで予定であるけれど…洗濯をして掃除をして、録画した映画を見て…ハウスクリーニングの仕事を始めて画期的に変わったのは掃除。特にキッチンの換気扇の掃除。何しろ分解ができることを知らなかった。雨戸も自分の中では掃除するという概念がなかった。今は半年に一回くらいは掃除する。お風呂も浴槽や浴室の床は掃除しても浴室の天井や壁を掃除する事はなかった。今は全部まとめて掃除する。仕事で汚れのひどいお部屋に行ったときなど掃除の仕方を知らないのかな?と思う。ハウスクリーニングの仕事は私生活にもずいぶん役に立つことがあり、ハウスクリーニングの仕事についている事に感謝!明日は友人と日帰りの温泉施設に行く。好きなものを食べておしゃべりして、のんびり温泉に浸かり、英気を養って、お仕事がんばるぞ!

 
2016.8.17(水)  
台風が交通機関に与えていないか、いつもより早く起きてテレビの交通情報を見てみると平常運転と出ていて一安心。朝食をゆっくり食べることに。今日のメニューは、お新香、煮豆、冷や奴、焼きはんぺん(消化が良い)、サラダ(トマト、ブロッコリー、きゅうり)。仕事のある時の朝食は必ず御飯。御飯の方が元気が出るような気がしている。元気の元を体に入れて出勤。台風の残りなのか風が強め。
今日の仕事は、ハウスクリーニングではなく昨日の続きの草むしり。同じメンバー3名で横浜へ出発。台風一過、日差しが強く車のエアコンが効かない。草むしりは、建物裏にある植栽内の草むしり。昨日は気付かなかったけれど、植栽の向こう側に側溝があって、そこにも雑草が生えている。めずらしくどくだみは全然生えていなくて、正式な名称は知らないけれど子供の頃「ねこじゃらし」と呼んでいた雑草がたっぷり。
側溝の向こうはフェンス。フェンスの向こうにまた、フェンス。フェンスの向こうにプール!! 入りたい!! そんなに大きなプールではないけれど、大小の円形プールでちゃんと監視員の方も居て、子供たちの歓声が間近に聞こえる。うらやましく思いながらも麦わら帽子をかぶり作業開始。気温が高いので、30分に1回くらいは水分補給をしようと打ち合わせをしたけれど、夢中になってむしっていると気が付かずプールの監視員の方の吹くホイッスルの音で我に返ってみると一時間経っていてビックリ!
植栽部分の距離が長いこともあり、午前中に取りきれず昼休憩。午後から1時間ほどで植栽部分は終了。道路から敷地に入るための階段横に金網があって、そこにツルが絡んでいたので、むしることに。金網に絡んだツルは太くて木のように固くて苦戦。ツルもむしり終わり、全部で70リットルの袋が15袋。
ハウスクリーニングの用具を座席に移し、何とか全部乗せる事が出来た。気温は高かったけれど、風が強めに吹いていて、だいぶ体が楽だった。終わったあとを見ると、見えなかった土が見えて何だか風通しが良くなったような気がして、涼しげな感じがする。会社でいただいた岩塩と麦わら帽子のお陰で熱中症にもならず無事一日が終わった。

 
2016.8.16(火)
夏休みも終わり今日から仕事開始!配車の方から何も連絡が無かったのでハウスクリーニングと思い、お弁当を作り、飲み物を持って出勤。久々の仕事なので体が動くかな?と少し心配。電車はガラガラに空いていて座ることが出来てラッキー。会社に着いてビックリ!!テーブルの上には草むしりの指示書が。3名で町田と横浜の草むしり。お弁当を車の中に置いていて痛むともったいないので会社の冷蔵庫に入れ、飲み物だけ持って出発。町田の物件を目指す。3階建てで植栽はさほど大きくないけれどツルがフェンスに絡み雑草も背が高い。植栽のある場所がお部屋の掃き出し窓に面しているので今の季節、窓を開けているお宅も多く男の方が草むしりをしていると誤解を招くことがあるかもしれないと思う。台風が近づいているためか雲が多く、直射日光は少ないけれど蒸し暑く汗がダラダラ。ツルと雑草で70リットルの袋に4袋。次の横浜を目指して移動開始。移動距離があるため途中で、お昼になりファミリーレストランを見つけて昼食。休憩中、空を見ると雲の色が黒く風も少し強くなったような気がして早めに休憩を切り上げ移動再開。横浜のハウスクリーニングの物件は敷地が広く、2棟あって駐車場、小さいけれど公園もある。ペット可なのか駐車場の一角にはシャワー付きの水道があり石でできたシンク内には犬の足跡の模様があり可愛い。指示書には重点個所として公園が書かれていたので公園から作業開始。公園が小さいと雑草が少なめだったので、公園は早々に終了。大変だったのは駐輪場の石垣の上の空き地から伸びているツルで長く伸びて駐輪場まで広がっている。石垣の一番高い所でも背伸びをすれば手が届く高さなので剪定バサミを使って切り、切り離したツルを集めた。後少しでツルが終わるというところで雨が降り出す。もう少しで終わるから終わらせてしまおうと必死。ツルを回収し終わったときには3名共びっしょり!今では草むしりの必需品になっている麦わら帽子のおかげで頭は濡れずに済んだ。ここでの成果は70リットルの袋に5袋。会社に帰る途中で雨がやみ、もっと早く止めれば他のところもできたのにとブツブツ。雨に濡れたせいか、車のエアコンを付けていると寒くエアコンを止めて窓を開けて走った。明日も今日、行った物件の続の手むしりとの事。明日の朝は台風の影響で電車に遅れが出るかもしれないので、少し早めに家を出るつもり…。

 
2016.8.10(水)
2名で南足柄の3DKのハウスクリーニング。東名高速道路を利用していくことにした。世間は夏休みに入っている会社もあるので運転をする方が道路の混み具合を気にしているので「行きは大丈夫、帰りは混むかも」と答えると、「やっぱり混むのかぁ」とがっかり。「今日、一日頑張れば明日から夏休みだよ」と励まし出発。予想通り道路は混んでいなくて順調に到着。木造2階建ての1階のお部屋。和室が一つで洋間が二つ。キッチンには窓があり一般的なキッチン。窓は3か所で腰高窓が2つで掃き出し窓が一つで天窓がついている。お風呂は洗面化粧台、防水パン、トイレと全部1か所にまとまっていて、作業しやすい。エアコンも設置されていて全体の部屋に照明も設置されている。住む方は照明など買わずに済むから良いなと思う。エアコン洗浄とキッチンと窓2つを担当。エアコンは汚れが軽くて早々に終了。キッチンは油汚れが多めで少々苦戦。窓は思ったほど、汚れはひどくなく雨戸からハウスクリーニング開始。窓清掃終了後、和室の清掃に。指示書には畳の張替えをしないと書いてあったので、いつも以上に畳を清掃。築年数がたっている様で作りがシンプル。収納や、コンセントスイッチの数が少なく、一気にフィニッシュ。施錠して「終わったね。明日から休みだね」と完了した喜びに浸る。東名高速道路に乗るために乗り口を目指す。東名高速乗り口には赤字で「秦野中井−町田渋滞20キロメートル」と表示。当たらなくても良い予感が当たり!!どの道路も、きっと混んでいるだろうと東名高速に乗ることに…最初は動いていたのに徐々にスピードダウン。ついに止まってしまう。その頃から雨が降り出し、稲光まで…雨足が強くなったり弱くなったりで事務所に電話をして定時内に帰れそうにないことを報告。普通なら定時内に帰れるのにとブツブツ。やっと一般道路に下りると、そこでも渋滞。いつかは会社に着くさとあきらめ気分になる。会社に着いた頃に雨がやみ、駐車場から会社まで濡れることはなかった。通勤電車の中は、空いていて座ることができた。道路が混むと電車がすくのかなぁと思いながら明日からの休みの予定を考える。とりあえずは親のお墓参り。あとは家の掃除の予定。

 
2016.8.9(火)
今日のハウスクリーニングは2名で秦野へ手むしり。前回と同じ物件で今回は駐輪場と建物周りの植栽内の手むしり。会社を出発する前、先輩が麦わら帽子があるから使ってみようと提案があり、会社が用意してくれている麦わら帽子を持って出発。今までは、作業着と同じ色のキャップ型の帽子を使用していた。物件に到着し、さっそく麦わら帽子をかぶり作業開始。使てみてビックリ!!つばが広いため、首筋や肩に影が出来て思っていた以上に涼しく感じる。それでも最高気温37度との天気予報通り激熱!雑草の量は多いけれど、ツルが無い分、順調に進み、全体の3分の1程むしった所で、お昼。地図帳で調べ車で5分ほどのファミリーレストランで食事。ファミリーレストランでもランチならコンビニのお弁当と値段的には大差がないし、何よりエアコンの聞いた涼しい所で食事ができる。体を冷やし元気を取り戻し午後の部開始。今回は70リットルの袋で4袋。前回より早く終了した。帰る途中、配車の方から電話が入り、明日は2名で南足柄のハウスクリーニングとの連絡。「道路、混むかなぁ」「まだ大丈夫よ」などと会話しながら帰ってきた。会社に着くと経理の方から「寸志がでているわよ」と声を掛けられいただいた。ありがとうございました。

 
2016.8.8(月)
今日は4名で伊勢原の3LDKのハウスクリーニングと近くの定期清掃の2件。3LDKの物件はテラスで、2階に洋間が3部屋。トイレもありロフトも付いている。1階はLDKと水回り。玄関も広々していて、さすが3LDK!建物は閑静な住宅街のあり、それぞれのお庭に植物が植えられ、緑が多い。物件名で思い出せなかったが、気になって自分が書いているノートを見ると、今年2月に3名で来ておりしかも同じ部屋。キッチンの換気扇のフィルターは油が付着しているし、浴室の蛇口は水垢で白っぽい。半年経つとこんな感じに汚れるのかと、皆で驚いたり…感心したり…4名なのでお風呂担当、キッチン担当、2階を2名で担当することにしてハウスクリーニングの開始。2階へは大先輩とで上がり、大先輩は窓担当、自分はトイレ・モロ類を担当した。ロフト・床・階段にワックスをかけて階下へ。階下ではお風呂・キッチンを担当した方が奮闘中で、自分は玄関掃除へ。三和土も広く下駄箱の倍はある。玄関清掃が終わった頃、それぞれの担当部署も終わり、全員でモロ・床を清掃して最終チェックをしてワックスかけ。2件目の定期清掃に向けて出発!車中はおしゃべりの花盛。会社近くの定期清掃は地下と4階までに店舗があり、共用トイレや道路や店舗前周辺のハウスクリーニングをする。共用トイレが少し汚れている以外はいつもと同じくらいの汚れで、早々完了して、ゴミを回収して終わり。大先輩と一緒だといまだに参考になる事があり、勉強になる。4名での作業もたまに良いと思った。

 
2016.8.6(土)
今日は定休日。朝から日差しが強く、これぞ夏!!という気温。今日も仕事をしていらっしゃる方がいるわけで家で暑い暑いとグデグデしていてはいけないと思いつつグデグデ。仕事だと暑さに負けず動くことができるのに…休んだ次の日の仕事がハウスクリーニングか他の仕事か、わからないので廃車をしていらっしゃる方が連絡をくださる。基本的に連絡が無い時は清掃。電話があったときは、草むしりとか同行とか言って下さる。ハウスクリーニング以外の時は、お弁当を作らないので助かる。今日も電話が入らなかったので月曜日はハウスクリーニングの様だ。休みの時に体調を整えて作業に影響が出ないようにしようと思う。若いころは仕事のことも考えず遊ぶ事ばかりを考えていた。少しは大人になったのかな?

 
2016.8.5(金)
今日は休みになった。他の会社のことは知らないけれど、定期清掃、草刈り、草手むしり、日常清掃、高圧洗浄、ハウスクリーニング、どの作業も写真を撮る。ハウスクリーニングの場合は、この場所は必ず撮るという決まりがあって物件に着くとカメラ撮影が最初の作業になる。物件名を取り、部屋番号を撮る。これはとても大事だと思っている。間違いを防ぐ事が出来る。玄関ドアの内外、シューズボックス内外、三和土、廊下、脱衣所、防水パン、洗面化粧台、浴室内、浴室折戸、浴室床、鏡、浴槽内外、それぞれの蛇口、換気扇があれば撮影。キッチンも全体を撮り、換気扇、蛇口、シンク内、ガス台、収納内外、引き出し、あればガスレンジなど撮影。窓もベランダ、窓枠、上下のレール、カーテンレール、あればシャッターや雨戸も撮影。収納、スイッチ類、畳、床、間仕切り扇や、最初からある傷や、破損などもあれば撮影する。ハウスクリーニングの作業終了後にも同じように撮影する。作業前と作業後がわかるように切り替えとして花や空、景色などを撮る。会社に帰ってから事務所に提出すると担当の方がパソコンに取り込む。後々、問題があったとき、この映像が役立つことが多い。口だけの説明だけではうまく伝わらないこともあるけれど、映像があれば伝わりやすい。これからも映像を確認しなければならない様なことが無いように作業を続けていこうと思う。

 
2016.8.4(木)
秦野へ2名で駐車場周りの植栽内の雑草手むしり。大きな道路から路地に入って、すぐのところに物件がある。3台建てのマンションで外装はタイル張り。ハウスクリーニング従事者の癖が、マンションやアパートを見ると「3DKぐらいかな?」とか「ベランダがふたつあるよ」とか雑草の手むしりとはまるで関係ないのに、ついついそんな会話になってしまう。大きな道路に出れば、飲食店が並び、ケーキ屋さん、パン屋さん、薬局もあり、コンビニエンスストアもある。雑草の手むしり作業で近くにコンビニエンスストアがあるのはとても助かる。トイレを借りるのに近ければ近いほど、うれしい。指示書には重点個所として、フェンスと植栽に絡んでいるツルの除去。たしかに、なかなかの量のツルが絡んでいる。ツル取りは結構好きな作業でルンルン気分でズルズル引っ張り、ツル取り作業は終了。ツルだけで70リットルの袋に4袋。昼食はラーメン屋さんで味噌ラーメンを食べた。ハウスクリーニングの時は弁当持参だけれど、屋外作業の時は弁当は持ってこない。特に夏場は車の中に置いて痛むかもしれないので、コンビニエンスストアや近くの飲食店に行く。午後からは植栽内の手むしりに専念。駐車場はアスファルトなので照り返しでとにかく暑い。休憩をはさんで水分補給後、手むしり再開。駐車場周りの植栽、フェンスはスッキリ!ツルと雑草で70リットルの袋で9袋。今日も暑さに負けず頑張った!!

2016.8.3(水)
今日は2名で昨日の続きのハウスクリーニング。3日目となるとすっかり道も覚えてしまい、地図無しで行ける。保土ヶ谷バイパスの渋滞が少な目で昨日より、20分早く到着出来た。早速、作業に取り掛かる。脱衣所の続きと化粧台の続きを作業し、お風呂関係は終了。網戸の張替が3枚残っていたので、その作業とキッチンの続きを終わらせた。パートナーの方が1つ残っていた窓を担当してくださり、網戸の張替を終わらせたところで、ちょうどお昼。昼休憩時、隣のアパートの住人の方が「草むしりの事、言ってくれた?」と声をかけてこられた。「はい、伝えてあります。」と答えた。こちらの敷地の雑草がフェンス下から隣のアパートの敷地に垂れ下がっている。実はこの方は、作業していると毎回「草をむしって欲しい。」と言ってこられ、最初に「担当が違うのでお話しを伝えておきます。」とお答えした。事務所には伝えてある。管理会社から正式な依頼がなく、そう答えるしか出来ない。午後からのハウスクリーニングは、モロと床の作業。スイッチ、コンセントはヤニと手垢でこげ茶色!間仕切り、扉のレールは付着物でがびがび!付着物を取り省くと、扉の動きが軽くなった。ヤニを落とすと、部屋全体が明るく見える。床は付着物を落としながら拭き掃除。ワックスを多めに塗って完了。3日間にわたり、汚れとヤニとの戦いにやっとピリオドをうつ事ができた。最初から最後まで関わる事が出来て、清掃後の達成感は、MAX。

 
2016.8.2(火)
昨日に引き続き、4名で同じ物件の同じ部屋にハウスクリーニング。今日も保土ヶ谷バイパスは混んでいて到着時間は同じ。前日と同じメンバーと1名増えて4名の作業。2階の床を清掃し、ワックスを掛けて2階は終了。ワックス掛けを担当したので最後に2階から、下りた事になる。他の方達は先に1階の持ち場の作業を始めていた。今日初めて来たメンバーの方が、お風呂を担当していて、汚れ具合にビックリしていた。自分はトイレを作業した後、玄関清掃へ。下駄箱も玄関ドアも真っ茶。窓を担当した方は、カビとヤニと戦いキッチンを担当した方はヤニと油と水垢と戦い、お風呂を担当した方は、水垢、カビと戦い、自分はモロを担当したので、ひたすらヤニと戦う。皆、今日中に必ず終わらせるつもりで、黙々とハウスクリーニングを続けていた。4時半頃、会社から電話が入り、作業の進捗具合の問い合わせだった。もし、残業になる様なら、明日2名で作業を完了させる様に指示された。明日、自分と運転する方と2名で作業を完了させる事になり会社へ帰る事になった。同じ部屋に3日連続は初めての経験!他の2名の方の作業が、どこまで進んだか引き継ぎを行い明日への用意を整えてヤニと暑さとの戦いの1日が終わった。明日こそ絶対、完了。

 
2016.8.1(月)
今日から8月、本格的に夏!もう少しで会社も夏休み。今日は3名でテラスの4DKにハウスクリーニング。場所は横浜。海に近く、横浜でも少しはじっこ。保土ヶ谷バイパスから横浜横須賀道路を利用し到着。保土ヶ谷バイパスが混んでいたため、11時近くの到着となってしまった。指示書を見た限りでは汚れが醜い様なので覚悟はしていたけれど、思った以上に醜い。お部屋全体タバコのヤニ。キッチンの換気扇はヤニと油で、みたらし団子のタレを塗ったような色。お風呂はカビと水垢。トイレも尿石。窓は、ワク」もガラス部分も真っ茶。ガラスなど、ヤニで外が見えない。本当に見えない。トイレと脱衣所に床だけは張り替えてあってきれい。窓はキッチンを含めて9ヶ所。全部の窓の網戸張り替えがある。テラスの場合、2階からハウスクリーニングを始めるため、必要な用具、雑巾、脚立などを持って2階へ。和室と洋間が2つ。2階は、1階よりヤニが醜くカーテンレールの上には、埃が1センチメートル位積もっている。1人、1部屋を担当し、雨戸の内側から清掃を始める。到着したのが遅かった事もあり、窓が1つ終わったところでお昼になってしまった。3名で来ていても、どう考えてみても今日中に終われそうになく会社に連絡して、状況を説明した。午後の作業の進み具合で結論を出す事にして、とにかく2階を終わらせる事にして午後の部開始。窓を終わらせ収納のハウスクリーニングに取りかかる。収納の中は、埃と防虫剤の空袋が散乱。収納の扉もヤニ、スイッチ類もヤニ、間仕切りもヤニ、夜、うなされそう思いながらヤニを退治。床のと階段になったころには、4時を過ぎ会社に再度連絡。明日以降の仕事が詰まっているので、明日4名で完了させる事になり、今日と同じメンバーと1名プラスで再度、来る事になった。終わり近かくに隣りに住んでいらっしゃる方がみえて、その方によると、男の方だけで数人の方が住んでいらして、全員、ヘビースモーカーでいらしたとか…なるほど納得。会社に帰り、明日のため、雑巾を余分に用意し、洗剤も多めに用意した。

 

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃
草刈り・草刈


草刈の作業現場にてみつけた「雑草の花と実の写真集」無料写真素材


CONTENTS
オフイスクリーンサービスのTOP
ハウスクリーニング リンク1
定期清掃、日常清掃はこちらへ
ハウスクリーニング作業中A
 同上 作業中C
 同上 作業中E
エアコンクリーニング
相互リンク集
ハウスクリーニング リンク2
リフォーム リンク
生活役立つサイト 1     5
税理士 リンク
アパート・マンションの床高圧洗浄
日常清掃完了の写真報告資料へ
スズメバチ刺傷後の対応
写真で見る会社概要
会社概要
日常清掃1
少々便利なページ
ハウスクリーニング 日記
定期清掃プロドットコム携帯サイト
草刈プロドットコム携帯サイト
壁紙・クロス張替えドットコム携帯サイト

ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃のオフイスクリーンサービス