定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2012年12月11日ー15日

2012/12/15(土)
今日は寒くて、大粒の雨が降り出してきた。車のワイパーを速く動かすほどの雨が、短時間降ってその後も雨だった。現場で掃き掃除をしていると、久々の珍客?以前遊びに来てくれた「カマキリくん」!!様子がおかしい…動かない…寒さで弱っているみたいだ。今は冬だからお別れに来たので、お別れしよう。可相想だが何もしてやれない。不思議な事に次の現場でも又「カマキリくん」、そして最後の現場では上半身のみ…。最後の挨拶有難う!


 
2012/12/14(金)
いつもと変わらない朝の始まり。現場に行くのに渋滞はさほどせず、ゆっくりと到着。いつもと同じ通常の掃除を始めた。サツキが植えてある花壇の草むしり、小さな草が生えてきていた。同じ場所でネギに似た草もそれも匂いまでそっくり。この時期でも生えてくる。その横にはスイセンの葉が伸びてきている。春には綺麗な花を咲かせるであろう。通常の風景の1コマでした。

 
2012/12/13(木)
今日の物件も先週の暴風があってから初めて行く所。やはり影響があるのか、ここでは細かい杉の葉・すすきの葉が細かくカットされている。それが1ヶ所に固まり小さな山を作る。柿の葉と違い取りづらい。掃除が終わり空を見上げると雲一つない青空、遠くで飛行機が飛んでいて穏やかな昼が過ぎていく。次の場所では、大量の大きな葉と小枝がお隣りの山より飛んで来ている。掃除していて葉がパリパリと粉々に、かなり空気が乾いている。喉には注意しよう。

 
2012/12/12(水)
朝顔の花も無くなり山茶花の花が散り始め、ようやく冬らしくなった逗子方面。先週の暴風の影響大、土地柄か松の葉が多く落ちていた。1件目はお隣に大きな松の木、その葉が飛び大量にそれも葉が長い。掃除をして集めると2袋になる量で軽いが重ばる。次でもやはり松の葉が多く、周りを見ても松の木を植えている所が多い。。相変わらず空では鳶が円を描いてる。又ある場所では杉の枝が折れて飛んで来ている。何本も…。やはり風が強すぎたのであろう。

 
2012/12/11(火)
冷え込みの一段と厳しい朝、通勤途中の川で川霧が発生。幻想的な光景、連日の寒さを納得した。それからの仕事現場も寒い、ただ鳥が元気! 柿の木がとなりにありそこには小鳥やカラスが鳴いている、大きな声で。木には葉が無い? まわりに全て落ちている、当然敷地の中へ、山のような葉を掃除する。全て終わりの帰り道の夕日がキレイ! 空は青、山はオレンジ、そして白い雲がピンクに染まっていた。朝夕ともキレイな光景であった。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃