定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2012年12月26日ー31日

2012/12/29(土)
今日の物件の場所は駅周辺なので年末は混むであろうと予想し、いつもと違う順番でコースを廻った。以外に道は混んでいなく移動は順調に進んで行く。5階の掃き掃除をしていると風が強く、帽子が飛ばされるくらいでちりとりまで飛ばされる風が吹いていた。下に降り1階の掃き掃除をしていると周りが賑やかで、近くの商店街では年末の買い物客で人の通りが多い。交通量や人の動きで「12月も終わりだなぁ」と感じた仕事の最終日でした。

 
2012/12/28(金)
川霧が発生し寒さを目で感じながら遠くのビルでは、朝日でオレンジ色に染まる中車を走らせる。現場に到着し掃き掃除を始める。晴れて土が乾き近くの畑から、土や砂が沢山集まっている。又別の畑からカラスの鳴き声が大合唱してて見ると、30羽はいるであろう黒・黒の鳥の軍団。1ヶ所に集まり会議をする場所があったのには驚いた。羽の音の大きさにも驚いた。

 
2012/12/27(木)
朝の気温が1度にも届かず寒いのには変わりないが、一昨日ほどには感じない。いつもの川が又、川霧が発生している。本流より支流の方が川一面白く、煙りの様にいつ見ても幻想的な光景。現場では特に変わった事はない。いつもの様に拭き掃除をしていると、遠くでカラスが鳴いている。段々近くに声が聞こえ、やがて近くの木に止まる。木の実がないのに鳴き続ける。掃除が終わる頃にはカラスは何処かへ…。青空には雲一つなく、遠くにいつもの飛行機が飛んでいた。


 
2012/12/26(水)
この時期になると山からの落ち葉も、違う葉を覗かせる。今まであった葉より大きく、長い葉が多く見られる。場所によって違いがあろうが、ここではとにかく長い葉が落ちている。掃き掃除していて集めやすい。又ススキの葉や穂が枯れて落ちて来ている。こちらの葉はより長く、ちりとりに入りづらい。山を見上げるとまだまだススキの群生が…。もう少しこの状態が続く予感がする。隣の幼稚園から寒さを感じさせない子供達の声を聞き、元気な子供達のパワーを感じながら掃き掃除して、気が付いたらいつの間にか終了していた。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃