定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2013年1月21日ー25日

2013/1/25(金)
朝から風が強かった。掃き掃除をしても建物の中も同じく掃除し外へ。外を掃いた所に細かい枯れ草や小さな土・砂が風によって運ばれて元に戻る。又掃いて少しすると、風が舞いまた運んで来る。角へ角へと集まりそれを掃く作業が、今日は一日続く。次の場所は山が隣にあり「ゴー」という風の音が強く弱く鳴り響く。木が揺れ葉が飛んで来て小枝まで飛んで来る。そして強風が…。風の音に混じり近くの学校からは、ブラスバンドの音が聞こえて来る。また風の音がする。空は青空で、何もない様に雲が流れていた。

2013/1/24(木)
雪の姿が消え普通に戻ってち思ったら、雲が湧いてきて暗くなってきた。すると雨が晴れている場所もあるのに天気雨が…。地面を湿らせその後は晴れたので、掃き掃除をして建物内の土を取り除く。土は細かく海の砂浜の波の跡の様な模様を付けていた。次でも土の跡の掃き掃除を行った。他も同様の状態。鳥が多い物件に到着したが、今日は鳴き声が聞こえず姿も見えず、静かな時間が流れて行く中掃除をして終了した。

 
2013/1/22(火)
雪も少なくなりいつもと変わらない日々がやって来たと思ったら、今日は雨で現場に向かう途中から降り始めた。強く降り出し合羽を着る事になった。その後掃き掃除をしていると角に土が沢山あり、雪の影響ではなく近くの畑から風に乗って飛んで来たものだろう。建物には連日と同じ雪の跡やそして人が歩いた足の跡があったり、外はまだ雨でまだまだ跡は残っていく。しかし天気は回復し晴れて来たので、道も乾き始めた。

 
2013/1/21(月)
雪が降ってから一週間が経ち、通常の日々が戻りつつあった。現場に向かう途中の道や畑にはまだ雪が残っていたが、少なくなりつつあった。日が当たり雪は解けて残る物が土。やはりここでも土の影響があった。雪の積もった場所を教えてくれる土。そこの物件を掃いて拭いて掃除する。毎日氷に触り土の汚れを取る。後はもう少しガンバルかっ!近くの山の竹林で竹が根本から折れていたが雪の重さで折れたのだろう。雪の力はほんと凄い。今回の雪は水分を含み重たかったので、なかなか解けないはずだ。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃