定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2013年1月26日ー31日

戻る
2013/1/31(木)
早いもので今年も始まって1ヶ月が経ち、1月の最終日が暖かくなってほしいと願い、現場へ向かった。現場は道路横にあり、道から小石や砂が沢山玄関先まで達している。又足跡も多数あり、掃いた後拭き掃除をして土を取る。仕事中朝の願いは届かず、天気予報の通り気温は上がらず、裏の木々の土は霜によって持ち上がっていた。以前カラスが沢山集まっていた場所には、たった4羽しかいなくて近づけば空へ飛んで行く。その空は寒さを感じさせない青空が広がっていた。

2013/1/30(水)
ポリッシャー洗浄の日で、久々の団体行動といっても3人のポリッシャー班。車を停める場所を確保し、道具を降ろして建物内へ向かった。床面の洗浄が始まった。ポリッシャーをしている間、他の掃き掃除を行う。駐輪場の落ち葉や砂を取り除き、外の仕事を始めた。ポリッシャーも進み細かな所はブラシにての手作業、そして水の吸引作業と終了に近づく。水滴を拭いて綺麗になり終わりとなる。この前にもう一件ポリッシャーを終了していたので、これにてポリッシャーは作業終了。残り通常の掃除をする物件に向い、そしてこれも終わり本日の掃除は全て終了!

 
2013/1/29(火)
今日は2人で仕事に向かい、朝から暖かく一日暖かった。私は掃き掃除をしながら、今日も細かい土が多く角へ角へと集まっている土を取り除く。外では小さな石が沢山、雪だるまがあったであろう場所に小石があり、駐車場にも小石が散らばっていた。掃き清掃をしている日中は、上着もいらないぐらい暖かく、後で解ったが3月並の気温だったとは!最後の物件では私は拭き掃除をして、3階から前の家の家根が見えた。白い点が無数あり、建物のあちらこちらにも鳥の襲撃、糞の跡の点であった。

 
2013/1/28(月)
通常に戻ったと思ったら雪で、朝から一面白く雪が積もっていた。現場に向かう途中の道の脇にも積もり、白くなっていた。雪の心配はなく晴れて来た。次へ次へと移動し山が隣の現場へ。落ち葉の掃除は減って来たが、変わってススキの枯れた長い葉・笹の葉があり、笹の葉はアスファルト一面に目立つほど、同じ色で鮮やかさもなくただの枯れ葉。これからはこの葉たちが主役?まだまだ土や砂が多く、掃徐しながら雪は降らないでほしいと願う。

 
2013/1/26(土)
昨日と同じく今日も風が強く更に寒い。現場の土には霜柱があり、土が盛り上がり寒さを目で感じた。昨日の日中の暖かさを感じられない中、掃き掃除をするが枯れ葉が風と共に舞い上がる。何気なく空を見ると飛行機が、白い機体を右から左へと青空を飛んでいる。強風を全く感じさせないフライトに見える。少しして又、空を見てしまった。同じ様に飛行機が不思議な事に3度も見てしまった。4度目はなかったが遠くの空には月が浮かんでいた。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃