定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2013年2月1日ー5日

戻る
2013/2/5(火)
今日の朝は空や雲が美しく赤く染まっていて、綺麗な朝焼けだった。昨日よりは寒さが戻りこの時期らしい気温だ。今日はもう少し続く高圧洗浄と拭き掃除の作業を始めた。前日と比べると気温の影響かなかなか床が乾かず、水の切れが悪く拭いても拭いてもちょっと大変だった。高圧洗浄の時は暖かさも必要だと実感させられた。外では枯れ葉をブロワーで集め、小さな茶色の綺麗さのない葉を掃除した。近くの基地から飛び立った戦闘機の爆音の中、今日の高圧洗浄が終了した。

 
2013/2/4(月)
朝ガソリンを入れ現場へと車を走らせた。月曜日だからか車の交通量が多く、渋滞が発生して信号が何回も変わるがなかなか進まず、やっと現場に到着して外の掃き掃除を始めた。ススキの葉もまだまだ多く、角に土と一緒に集まっていた。中では高圧洗浄の準備を始める。洗浄終了と同時に拭き掃除もして、風で舞い上がった土も綺麗に流され、床は水を外に出し綺麗に終了。次でも同じ作業が進行して、山から枯れた蔦や笹の葉が多い駐車場の掃き掃除もしながら、洗浄も終了した。

 
2013/2/2(土)
高圧洗浄の2日目、雲行きが怪しいと思ったら車の窓に雨粒が…。黒い雲が空を覆い、雨が降って来て更に強く降って来た。その中、二手に分かれ高圧洗浄が進んで行った。洗浄中は外での掃き掃除を行い、状況を見ながら中へ行って拭き掃除も行う。2件、3件と進む頃、空が晴れて来た。太陽の光が強くなり気温が上昇、最終的には20度ぐらいまで上がり4月の気温になった。暦では立春前だが、夕方には風も強まり異常気象だ!

 
2013/2/1(金)
今日より高圧洗浄が始まった。昨日より暖かいので良かったが、逗子方面までの道のりは遠いし、相変わらず混んでいた。2人で現場に向かう。雲は少なくて晴れている。現場ではいつもの松の葉が落ち、鳶の声が上空ではなく近くの木より大きな声が聞こえた。その中高圧洗浄が進んで行く。二手に分かれそれぞれ、拭き掃除を行い外の掃き掃除も進める。最後の物件では高圧洗浄終了後、隣の山からの頂きもの=杉の枝と実も拾い集め、中も外も綺麗な状態で気持ちの良いものである。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃