定期清掃・日常清掃・巡回清掃の日記

宮君の掃除、2013年2月21日ー25日

戻る
2013/2/25(月)
今日の掃除は5台しか停められない駐車スペースを求め、1番最初に向かう物件では幸い1台スペースが空いていたので、“ラッキー”と小さな声を出す。駐輪場の掃き掃除から始めた。あちらこちらにある土や小さな砂を掃いて行く。中も終わらせ次へと向かう。ある物件へ入ろうとドアの前へ行ったら、小さな男の子が鍵で開けようと頑張っていた。後ろで待つ。こちらに気付き見る。開けられて又こちらを見る。その子は笑顔。ちょっとした事だが心が和む時間で、気持ちの良い時間だった。

 
2013/2/23(土)
久し振りのオレンジ色に輝く朝日が眩しい!道は混んでいなくゆっくりと現場に向かった。今日は落ち葉が少ないが知らない実が沢山落ちている。その時々で違った顔を見せてくれる。そして木の枝の伸びている所は、通り道に出ている部分の先をカットして整えいった。掃除をしていて周りが静かだったので考えてみたら、今日は土曜日だから子供の声も聞こえこない。何処かに出掛けているのかしら?自分のホウキで掃いてる音と車の音が聞こえ、隣からは日曜大工の音だけが聞こえて来た。

 
2013/2/22(金)
寒い朝を迎え車の中の雑巾が凍っていたので、暖房を付けて温めた。到着して掃き掃除から始め、風は殆んど吹いていなかったが駐車場には細かい杉や枯れ草が多く、全面に散っていた。掃いて集めて回収していった。次の所は枯れ草ではなく小枝や実が多く落ちていて、これも掃いて回収して行く。山からは微風が吹きハトが遊び、わからない鳥の声が聞こえて来る。いつもは聞こえて来る学校からの音楽は聞こえず、茂みを移動する鳥の音だけ聞こえて来た。

 
2013/2/21(木)
前を走る車の姿に見覚えがあった。同僚の車が同じ方面に向い、途中でそれぞれの物件へ。木の周りに小石が敷きしめている所が、いつも散乱している。掃き掃除をして元に戻す。猫の姿は見かけないが誰が行うのか不思議?もう1つ不思議な事が…。近くの柿の木の葉は落ちてないのに、何処からか飛んで来て落ちている。掃除をしていると隣から、幼稚園の子供達と先生の声が楽しそうに聞こえて来る。急に静かになったと思ったら、もう午後だった。子供達はお昼寝したようだ。

 
●●●

ハウスクリーニング 日記

  

神奈川・東京限定で見積無料受付中
お見積無料

予約受付業務 午前:9:00-午後:6:00(休日:日曜・祭日)

神奈川県、東京都
………………………………………………………………………………
ハウスクリーニング・定期清掃・日常清掃・巡回清掃